役立ち情報サイト

スポンサードリンク

車中泊を安全にしたい?場所はどこがいいのか検証しましょう

車中泊 場所は?

 

車中泊をしよう!と思った時、どんな所でも車中泊ができるわけではありません。

車はどこでも、長時間停めていいとは限らないからです。交通ルールや地域のマナーなどについての考慮も必要ですし、安全に安心して車中泊できる場所でなくてはなりません。

快適で安全で安心して車中泊をするためには、どこで車中泊するのが一番よいのでしょうか?今回はそんな疑問を解消するために、よく言われている車中泊に適した場所をご紹介していきます。

車中泊を始めたいけど、車中泊する場所について、不安がある、、という方は多いと思います。是非参考にしていただき、快適で安全な車中泊を楽しみましょう。




 

高速のSA・PA

 

高速道路のサービスエリアやパーキングエリアは、車中泊には最も適した場所のひとつかもしれません。

私は長距離のトラックの運転手をやっていたことがあるので、長旅の仮眠はほとんどの場合、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアでしていました。

周りに迷惑さえかけなければ、安全面でも、便利さでも、サービスエリアが一番利用しやすい場所なのではないでしょうか。

 

最近のサービスエリアは施設もかなり充実していますので、上手に利用すれば、相当快適な車中泊ができる場所だと思います。

ただし、サービスエリアも道の駅同様、あくまで仮眠程度の利用を前提としていますので、長時間の利用やエンジンのかけっぱなしなどは控えなくてはいけません。

きちんとマナーを守って利用したいところです。

スポンサードリンク



 

道の駅

 

最近では日本各地に道の駅が出来て、ドライブが便利になりました。そんな道の駅も車中泊をする場所としては最適な場所のひとつですが、注意も必要です。

実は建前として、道の駅では休憩や仮眠は許されていますが、車中泊は出来ないという事になっています。

この事を頭に入れたうえで、車中泊に対して厳しい道の駅なのか、割と歓迎ムードの道の駅なのかを事前に確認しておいた方がよいでしょう。

 

中には車中泊禁止としている道の駅もいくつかあります。仮に車中泊ができるとしても、なるべく長時間の利用は遠慮するように心がけたほうが良いでしょう。

もちろん道の駅で、いすやテーブルを社外に出して、キャンプのように利用するなんて行為はご法度です。

最近では道の駅に関する車中泊のネットサイトも沢山あるので、それらを参考にして下調べをしておくと安心です。

 

私が実際に道の駅で車中泊をしてきた経験からすると、よほどの場合を除いては、暗黙の了解というようなニュアンスが多い感じがします。

ようはマナーを守って、周りの方に迷惑にならない程度に、長時間の滞在をし過ぎない、といったところでしょう。

スポンサードリンク



 

RVパーク

 

RVパークは、車中泊をする場合の強い味方です。一番安心して堂々と車中泊をすることができます。

RVパークは日本RV協会が、道の駅や日帰り温泉施設と提携して解説していますので、キャンプ場以外で正々堂々と車中泊ができる、唯一の貴重な場所でしょう。

RVパークには、トイレが24時間利用できたり、施設内でシャワーや入浴ができたり、電源が利用できたり、テーブルやいすを社外に出したりすることができたりもします。

 

内容は施設ごとに違いますので、事前確認が必要でしょう。RVパークはまだまだ少なく、2018年現在では、全国に100か所少々という現状です。

今後もキャンプや車中泊需要に答えて、このような施設が増えていくことを期待したいですね。そのためには利用側のマナーが大切になってくるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



 

オートキャンプ場

 

オートキャンプ場でも車中泊はもちろんできます。道の駅や高速のサービスエリアでは、テーブルやいすを外に出して、調理をしたりくつろいだりすることはご法度ですが、オートキャンプ場なら当然そういった行為もできます。

むしろ車の隣にテントを張って、料理したりくつろいだりする場所です。その代わり料金がそれなりにかかってしまう事や、チェックインやチェックアウトの時間規制がある場合も多いです。

またオートキャンプ場は、利用者の少ない冬期間は閉鎖している場合も多いですので、注意が必要です。

 

公園などの駐車場

 

都心ではなかなか一般の駐車場での車中泊は無理でしょうが、地方に行けば、大きな公園や施設の駐車場など、24時間利用しても大丈夫そうな駐車場も、ちらほら見かけます。

公園はあまり車中泊をする人がいない、という場合も多いので、静かに車中泊がしたい!という方にとっては、ねらい目になってくるかもしれません。

私は人込みが苦手なので、大体このような駐車場を探して車中泊をする事が多いです。

ただし駐車場は、街灯がなかったり、トイレがなかったり、人気もないゆえに、防犯的には不安な多々ありますので、十分注意して利用しなければなりません。

また、大きな公園の駐車場でも、車中泊禁止のところもありますし、夜間は車の出入りができなくなる場所もありますので、事前確認が必要です。

また、一般の講演などの駐車場は、夜になると若者がたまったり、暴走族的な輩に遭遇してトラブルになる場合もありますので、事前の下調べは入念に行いたいところです。